アラフォー営業 マリ子のブログ 今日も楽しく生きよう。

アラフォー営業マリ子のブログ
今日も楽しく生きよう。

 ブログトップ  >  カテゴリー  >  営業や仕事について

愛なのか、エゴなのか

2020/08/30

ようやく、新規の受注に成功!やった!と思ったのもつかの間、

いざ仕事がスタートしたら、そのクライアントとの関係が悪化しトラブル発生、なんて経験はないですか?

 

以前の同僚M君は、大型プロジェクトの受注に成功しました。

凄い!よく契約できた!と社内は大騒ぎ✨

けれど、いざそのプロジェクトがスタートすると…。

 

M君と、相手先の担当者の方とコミュニケーションが上手く取れず、

打合せ通りじゃない、言った言わない等の問題が発生し、次第に関係が悪化してしまいました。

結局その企業様から、契約違反で訴える訴えないの話にまで進んでしまい、

「あ~、契約しなきゃよかった。」と、ボヤくM君💧

 

マリ子も、そこまで大きな話ではないけど、似た経験があり、契約後、事ある毎にクレームをつける企業様がいました😓

 

何故、そんなこじれた関係になってしまうんでしょう?

 

振り返ると、それは自分の “ エゴ ” 😈 が、引き起こした出来事だと思うのです。

営業の数字に気を取られ、肝心のお客様をよく見ていなかったんじゃないかと。

相手をしっかり見つめていたら、事前に相手の事、求める事をもっと理解出来たはず。

 

本当に、その企業様のことを思い商品を販売したのなら、その後の行動も違っていたでしょう。

 

確か、マリ子はあの時、あと1件契約を取りたい思いが強かった。

M君も同じように、実績を作りたいと強く願っていたんじゃないかな。

 

数字や実績を気にするのは、営業として当然のこと✊

だけど問題は、営業としての立場を優先し、それに反比例して企業様を思う気持ちが少なくなってしまった事のように思います。

だから、いざ関係がスタートすると、そんな気持ちをお客様は敏感に察知し、不満やクレームに繋がってしまうのかな、と。

 

営業をする時、そこには、心から相手の為を思う “ 愛 ” ✨✨があるのか?

“ エゴ ” ではないのか?

 

契約の前に、一度立ち止まって考えるのも大切かもしれませんね😉❣

 

 

ページトップボタン