アラフォー営業 マリ子のブログ 今日も楽しく生きよう。

アラフォー営業マリ子のブログ
今日も楽しく生きよう。

 ブログトップ  >  カテゴリー  >  営業や仕事について

営業は、時間厳守でいこう

2021/05/29

こんにちは。

梅雨入り前の、気持ちいい晴れた週末✨ いかがお過ごしですか?

晴れた日のカフェは、やっぱり屋外が気持ちいいですね💖(佐野市のアウトレットにて)

さて、今日は “ 営業は時間を守ろう ” っていうお話です。

営業が時間を守るのは当たり前じゃないか!と言われそうだし、基本のき、なんですが、

この前私、失敗しちゃいまして・・・。

 

先日、ある社長様と仕事の話&ランチをすることになりました。

数日前、社長様からのLINEには、待合わせは1時半と書いてあった(と思った)のです。

『1時半って遅いな』って思いつつも、忙しい方だからこんな時間なのかなと勝手に解釈。

 

さて当日、待ち合わせは1時半だと思ってゆっくりしていた私。

11時過ぎに、何気なくLINEを確認したら、なんとそこには、待ち合わせは11時半って書いてあったのです!

 

いやぁ―ビックリしました!

何かのマジックで文字が変わったのかなと。笑

マジックでも何でもない、ただ見間違えたんですね(汗)

11時半が1時半に見えるなんて、これが老眼ってヤツなのか!って感動してる場合でもなく、

すぐに電話して、勘違いした言い訳して謝って、車と飛ばして約20分遅れで無事到着。

 

いやぁ、ホントに焦りましたね。

もしあのまま気づかなかったら・・・あの社長様を待ちぼうけにして、気分を悪くさせていたと思ってゾッとしました!

 

よく『 信頼を積み上げるのには時間かかるが、壊すのは一瞬』って聞くけど、

その壊す恐ろしさを、身に染みて感じたマリ子なのでした。

こんな私みたいに、時間を間違えた経験ってありませんか?

それにしても・・・

振り返ると、こんな時間の間違いなんて、簡単に防げたことなんですよね。

実はマリ子はこの日に限って、いつもやる大切なルーチンをしていなかったのです。

それは、当日の朝、約束の相手に「今日は〇時によろしくお願いします」とメールすること。

 

いつもやっているのに、その日に限って。

何でやらなかったんだろう? 忙しさ、とか慣れ、とか。ふと魔が差したのか。

一本のメールで、難なく防げた失敗。
これを疎かにしたことで、信頼を失うかもしれなかった。

 

どんなに良い商品や企画書持っていっても、時間に遅れたら、ただそれだけで印象悪くなり、

アウト!になる可能性があるんですよね。

時間を守る。

営業としてはもちろん、社会人として基本の重要性を痛感した出来事なのでした。

アポは事前に確認をして、時間を守って信頼を築いていきたいですね。

ではではまた😉

新しく始めた戦国ちゃんブログも、是非覧くださいね💖

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

https://sengokucafe.com/

ページトップボタン