アラフォー営業 マリ子のブログ 今日も楽しく生きよう。

アラフォー営業マリ子のブログ
今日も楽しく生きよう。

 ブログトップ  >  カテゴリー  >  営業や仕事について

話を聞いた先に、見えるもの

2020/09/22

お客様と話している時、

話を『さえぎって 』しまうことはありませんか?



営業でも、他の仕事でも、プライベートでも、

全てのコミニュケーションに大切なのは、

相手の話を 『さえぎらずに聞く 』事だと思います😄



以前、久しぶりに親戚の Kおばさんに会った時の話🌷

「 それで、最近マリ子ちゃんは、どんなお仕事をしているの ? 」

そう言って、おばさんは少し前かがみになり、指を組んでマリ子の話を聞き始めました。

「 そうなのね。」「 そっか。」「 いいじゃない。」

そんな相槌を入れながら、

じっくりとうなずいてマリ子の話を聞くKおばさん。

それは、

ほんの10分程度だったけど、マリ子の気持ちを受け止めてくれたようで、

とても嬉しかったことを今もよく覚えています🧡



また、こんな事がありました🍀

新規開拓で、上司と同行した時の話。

相手のご担当者が話し始めると、

上司はそれをさえぎって、説明し始めるのです。

数回それを繰り返した上司。

ご担当者は話すのを諦めて、上司の説明を聞いていました。


で、結局、契約は?

取れませんでした😰



取れなかった理由は他にあったのかもしれない。

けれどあの時、もし、じっくりと相手の話を聞いていたら、

状況は好転していたのでは?と思います。

 

営業に行く際、自分が準備していたことを説明したくなりますよね。

けれどまずは、

相手の『 要望 』や『 問題 』をしっかりと聞きとり、

それに対して『 提案✨ 』するのが、営業の大切なお仕事👌


もし今、

営業で結果が出ないのであれば、

余裕を持って、お客様の話を聞いて楽しむ、くらいの感覚を持ってみてはいかがでしょう?

違うことが見えてくるかもしれませんよ😊✨✨

 

ページトップボタン